「イボ予防は肌のケアで」、「口の中にできるカビ」のページをアップ致しました。

投稿日:2013年4月24日|カテゴリ:お知らせ

「イボ予防は肌のケアで」、「口の中にできるカビ」のページをアップ致しました。

***イボ予防は肌のケアで***
顔や首まわりなどの皮膚が隆起したり、突起状になったりするイボ。加齢とともに誰にでも現れるものだが、胸元を開ける機会が増えるこれから、見栄えが悪いと気にする人は少なくない。放っておいても問題ないケースが多いが、中には悪性のものもあり注意が必要。

***口の中にできるカビ***
「口のなかにカビがいる」など聞くと、驚かれる方が多いと思う。カビは、真菌とも呼ばれ、細菌やウイルスなどと同じ微生物の一種である。
真菌には、イーストや酵母のような有用なもののほか、有害なものもある。有害な真菌による病気は、真菌感染で有名なものは水虫である。
では、口の中の真菌症とはどのようなものか。口の中の場合には口腔カンジダ症と呼ばれ、「ガンジダ アルビカンス」と呼ぶ菌による感染症で鵞口瘡ともいう。