「脳梗塞 若くても発症」のページをアップ致しました。

投稿日:2013年3月25日|カテゴリ:お知らせ

脳梗塞 若くても発症」のページをアップ致しました。

脳の血管が詰まる脳梗塞は中高年の病気と思われがちです。
しかし、30代が発症するなど若い人でも注意が必要です。
生まれつきの要因のほか、首を回した際に動脈の膜が裂ける例などもあります。
脳梗塞は命の危険があり、助かっても麻痺などの後遺症が残りやすいので、調子がおかしいと思ったらすぐ医療機関を受診しましょう。